インスタの画像保存をするアプリについて

スポンサーリンク

たくさんの画像があるインスタグラム。その中で手元に置いておきたい作品もあるでしょう。

いいねを押しても手元に残らない画像を残すための方法をご紹介します。

 

 インスタのブックマーク機能

インスタグラムの投稿を見ていると、右下にマークがあります。

 

これをタップすると、白抜きだったマークが色付きに変わります。

これがブックマーク、しおりです。

他のアプリケーションでもこれに近いマークがブックマークになっていますので参考にしてみてください。下のものはpixivの画面です。

 

 

このブックマークした作品を見るには、ユーザー画面の上の方にある、しおりのマークをタップします。

 

PC版も使い方は同じですが、閲覧の仕方が少し違っていて、ユーザー画面の『投稿』の隣にある『保存済み』の画面を開きます。

さて、しおりを挟むことでいつでも気に入った作品を閲覧できますが、これには問題点があります。

ブックマークは保存ではありません。

要はこの機能、画像へのショートカット機能なのです。元の画像が投稿者により削除されると消滅してしまいます。

ですが、少し眺めていたい、というとき、ちょっとの間保存したい、というときには便利です。

 

 アプリを使った保存について

では、画像をスマホやパソコン、端末に保存していく方法について紹介していきます。まずはアプリ版です。

大体、保存するときの手法は二つです。

・アプリの中からインスタにアクセスして、URLをコピー、インスタから戻ってきてアプリ内で保存。

こちらに入るのがGrab for Instagram,PhotoAroundなどのアプリケーションです。

・インスタ上でURLをコピーしてアプリに移って保存。

こちらに入るのはSaver Reposter for Instagram,InstaSaveなどです。

他にもVideoDownloader for InstagramやInstaGetter for Instagramなどがあります。

 

 アプリを使う際の注意

手軽に保存が出来ますが、アプリをインストールするときには築地アプリに注意しましょう。ちなみにInstaSaveと検索すると同じ名前のアプリがたくさん出てきます。

 

選ぶ際には機能の説明や、評価、ダウンロード数などをご確認ください。

 

 

 ブラウザ版の保存について

パソコンからはWEBSTAというサイトで保存が出来ます。これはスマホでも使うことが出来ます。このタイプにはWEBSTAGRAMもあります。

このサイトを開いて、インスタのID、パスワードを入力します。

ここからインスタグラムにアクセスします。

目当ての写真を投稿したユーザー名やハッシュタグから検索し、画像を呼び出します。

呼び出したら画像の右下に出てくる三つの点が並んでいるところをクリックして、『STANDARD image』を押すと別画面で写真が開きます。

写真を右クリックで名前を付けて保存します。

 

 

 

 難しいことをしないPC保存

サイトを使った保存の次に、サイトさえ使わない保存を紹介します。

まずはパソコンを用意して、インターネット検索でインスタグラムを見つけます。Windows8以降、アプリケーションを取得出来ますが、パソコン版で開いてください。

パソコン版のインスタグラムへのリンクを貼っておきます。

ここまで用意できたらこちらの方法があります。

保存したい画像を開いて、右クリック。『検証』のボタンを押します。

出てきたURLを全部青くなるようにマウスを動かして選びます。右クリックでコピーを選びます。

インターネットの画面上にあるプラスマークを押して、別画面を用意。

上のインターネットのアドレスが載っているところ、元々のアドレスを消して、再び右クリック、今度は貼り付けを選び、検索を押します。

 

 

 

 

 インスタで画像保存できるアプリについてまとめ

以上がインスタの画像保存関係の方法になります。

インスタで保存を行う方法はいくつもあります。

ですが、インスタに載っている写真は他人の著作物です。

著作権の侵害にならないよう、節度を持って、個人的な利用にのみ保存を行ってください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です