インスタのアカウントが切り替えできないときの解決方法がわかった

スポンサーリンク

インスタのアカウントは複数追加が可能なので、本アカとは別に趣味垢、裏アカを持っている人もたくさんいます。インスタのアプリもアップデートされ、最近のバージョンではアカウントの切り替えも簡単にできるようになりましたね。でも、一部のユーザーの間で、アカウントの切り替えができないといった声が多発しています。このアカウントの切り替えができないときに、試したい方法がありますのでご紹介します。

圧倒的に多いのはiphoneユーザー!ログアウトもできなくなっている可能性大

このアカウントの追加ができない不具合がでているのは、圧倒的にiphoneユーザーです。不具合の特徴として、アカウントに追加はできるが、アカウントの切り替えができない、アカウントのログアウトもできないといった症状が出ているようです。また、iphoneでは切り替えができるが、ipadではできないといった声も。また、途中で切り替えができなくなったといった声もありました。

原因

原因の特定はまだされていないのですが、ネットの声ではどうやら、アプリ情報とインスタのサーバー側の整合性がうまくとれていない、キャッシュが溜まりすぎて正常に動作していないことが原因だと予測されています。iphone系のデバイスからだと、インスタのアプリにキャッシュを削除する機能が付いていないため調子が悪くなりやすいと言われています。

解決策

再度アカウントの追加を試してみる

ログアウトできる場合は、アカウント追加を何度か試してみます。ネット民の声では、アカウント追加を何度か試せば表示されるようになったという声が多いです。

それでもダメなら、アプリを再インストールしてキャッシュの削除

iphoneの場合、インスタに溜まるキャッシュを削除できず、だんだんと重くなっていきます。重くなるとアプリが正常に動かずアカウントの切り替えボタンが表示されなくなるといった不具合に繋がります。iphoneでアプリのキャッシュを削除するには、アプリをアンインストールして、再びインストールする必要があります。

iphoneの手順

「設定」→「一般」→「使用状況」→「ストレージを管理」→「Instagram」→「Appを削除」
「設定」に戻る→「Instagram」を選択→インストール

※Appを削除してもデータは消えませんのでご安心ください^^

それでもダメならスマホのOSを更新して再起動

【スマホのOSを更新して再起動】も必要な手順です。インスタの不具合にOSのバージョンアップで対応できることもあります。また、スマホ自体もいろいろなアプリを動かしているとメモリが溜まり重くなります。こちらもアプリを正常に動作させられなくなる原因の一つなので、一度、再起動してメモリ情報などをリセットします。

androidも基本的には同じ手順で解決することが多いようです

スマホがandroidの方も基本的に手順は同じです。アカウントの再追加、キャッシュの削除、スマホのOSを更新・再起動などが有効な手段となります。

インスタのアカウントが切り替えできないときの解決方法まとめ

インスタのアカウントが切り替えできないときの解決方法をまとめました。調子が悪い方はぜひ試してみてください^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です